セフレ募集出会い体験談

セフレ募集の出会い体験談を紹介しています。

精子好きの熟女をセフレにした結果w

   

世の中いろんな女がいるが、精子好きの熟女をセフレにしたのは初めてだった。まさかあんなに精子好きとはw 熟女のセフレだけど、年齢は38才で、体は少し熟している感じ。綺麗系で、まったくそんな風には見えないのがまた興奮するのだw

熟女との出会うきっかけ

エロい女を見つけるならネットの力を使うしかない。そう思った俺はすぐにエロい女が集まるSNSヘと登録した。アダルト掲示板というのがあって、そこには変体女がセフレ募集などをよくしている。

 

すぐさま、変態そうな熟女を探し、メールを送ってみた。掲示板には、精子を飲みたいと書いてあったのは今でも覚えている。

 

俺もそういった願望があったので、イケると思い、メールで誘ってみた。

 

そしたら出会いはすぐだった。

 

待ち合わせ場所を決め、出会いホテルにいった。条件は何でもしていいけど、精子は絶対に飲ませてということだった。

 

行く前にフェラで抜いてもらえばそれは、可能だと思ったので、了解した。

 

しかしだw それはまったく違っていた。イクたびに精子をコップに入れていってほしいとのことだった。そうなると一発だけじゃたりないw

 

2、3回出さないとそれはある程度たまらないのだ。その日からというもの、その塾所のセフレと出会う日は3回は出さないといけない。

 

熟女は最後それを飲み干して、エクスタシーを感じているようだった。かなりの変態だと思うが実際にそういった熟女がいることは確かだから信じてほしい。

会うたびに何度も抜かれるのだ精子はいつも空っぽ状態だ。熟女セフレを作ったのはいいが、そのために精子を溜めているみたいだw

 

 - セフレ募集体験談 (男性) , ,